店舗紹介

  • HOME
  • 店舗紹介
  •  

スタッフ紹介

セラピスト 服部きり子

服部きり子
1963.4北海道生まれ
1984.4~1994.7三井信託銀行(現中央三井信託銀行)で勤務。
2004.4~2008.3Japan College of Osteopathy(4年制)で家事・子育てしながら、理論・解剖・生理学・テクニックを学ぶ。
その間、アメリカ・オステオパシー大学へ解剖実習・インターン制度にて研修。
2008.4Member of Registerd Osteopath(Japan)*取得
2008.6Osteopathy Breath & Bless 開業
2010.12耳つぼダイエットサポーター
2011.10メディカルサプリメント指導士 カウンセラー
2011.11三井温熱療法師
2012.3食品衛生責任者

↑ ページトップへ ↑

私とオステオパシー

 2003年、10年ぶりにしたテニスがきっかけで、首から腕への痛みと痺れがひどく、最初はマッサージ、その後はカイロプラクティックにも行きました。が、思うような治癒が得られず、一生この痛みと付き合っていかなければならないのかと不安ばかりの毎日でした。そこに飛び込んできた「オステオパシー」という言葉。初めて聞く言葉でしたが、「根本原因の治療」の言葉に、「もうこれしかない!」と思い、治療を受けました。その施術で得られた感覚は、不思議なものがありました。身体の芯が温かくなり、ほどけていくような感覚。私の体の悩みは、3回ですっかり解消されました。

 また、長患いをしていた母に寄り添いながら、現代医療にも疑問を抱いていたこともあり、気づいたら「これをやりたい!」という情熱だけで、この世界に飛び込んでいました。


↑ ページトップへ ↑

メッセージ

 オステオパシーは身体の外側からのアプローチですが、身体を根本的に改善するには「食べること」にも意識を向けることが大切です。私達の体は、髪の毛一本に至るまで食べたもので作られています。大切な食にも注目し、外側と内側からの両面から「Quality of Life]の向上を目指したいと思います。

 小さな赤ちゃんからお年寄りまで、安心してお受けいただけます。皆様の「健康でありたい」気持ちに、寄り添い、お手伝いしていきます。


↑ ページトップへ ↑

日本の医療におけるオステオパシーの役割

 オステオパシーは、「生活の質の向上」の提供と「予防医学」の見地から、日本医療と共存しながら、人の健康に大きく貢献するものである。

 人は病気になると、大抵の場合病院へ行く。誰もが病院での診察・処置を受け、回復した経験を持つように、現代医療が多くの人の命を救い、健康を導いていることは間違いない。近年、画像・検査技術、医療機器の進歩により、医療は大きく発展してきた。その結果、局部については相当ミクロの世界まで知り得る事ができ、その原因の箇所に対しての処置、薬の処方をする。

 私の母は、私が二十歳の頃から肝臓を患い、以来ずっと大学病院で健康管理をしてきた。医者から処方された薬を飲み、しばらくは肝臓の数値は安定していたが、何年かするとサルコイドーシスを、また何年かすると糖尿病を、そして狭心症を患い、病気が増え、同時に薬の量も半端じゃなく増えていった。病院は病気を治すところなのに、病気が増えることに疑問を持ち始め、やがて、常に症状や局所を診ることばかりにとらわれている今の医療、薬の副作用の問題、医療を受ける側の意識に問題があるのではないかと考えるようになった。

 オステオパシーの施術は、その哲学にもあるように局所だけを診るということはない。身体を1つのユニットとして捉え、その治癒を妨げているポイントを探し出し、患者の治癒力が発揮できるように手助けをする。その上で、局所へのアプローチがある。「木を見て森を見ず」ではなく、「まず森を見る」のである。

 薬害問題も、インフルエンザの特効薬など記憶にも新しい。薬を服用することは、症状が改善する一方で、必ず何らかの代償があることも無視できない。まして、長期服用は、身体への負担がとても大きい。

 また、医療を受ける側の「保険が使えるから」とか「すぐに薬を出してもらえるから」などと、患者の姿勢がとても安易で完全に「依存型」である。それでは、自らの健康に責任を持つことは出来ない。本来身体には、自己治癒力と自己調整能力が備わっているはずである。そのことに気づかせるのもオステオパシーの役割であり、だからこそ、姿勢・運動・食事などの生活指導も必要なのである。

 身体の環境を整えることで、患者自身の内なる力が発揮されて免疫力も増大し、単に薬を飲むのとは違い、身体に意識を向き、自発的になり、生き生きとして生活することが出来る。このような素晴らしいオステオパシーを多くの人に知ってもらい、貢献できるオステオパスになりたいと心から願っている。


↑ ページトップへ ↑

店舗概要

店舗外観 【オステオパシーブレス&ブレス】

東京都港区三田4-1-4
クアトロ三田ビル1階
tel:03-3452-5024

詳しく見る